>記事一覧>空き家は管理会社に任せた方が安心!トラブルなく維持する方法

空き家は管理会社に任せた方が安心!トラブルなく維持する方法

空き部屋

空き家管理会社が行なってくれること

空き家管理会社は、庭の雑草の管理や雨漏りの管理、不審者が侵入しないように看板や貼り紙をはったり換気や通水などの家の管理を行ったりします。誰も住まなくなり、管理をされていない家は劣化して倒壊してしまうので、それを防ぐために空き家を管理します。

空き家

管理会社に依頼するとかかる費用相場

空き家管理会社を利用する際の費用は契約するサービス内容や巡回頻度や作業時間によって変わります。平均相場は月額5,000円から10,000円になります。一見すると高いと思うかもしれません。しかし自分で管理をするとなると、交通費もかかる場合もあり、さらに金額がかかることもあります。

積み木

評判や口コミは事前にチェック

空き家管理会社に依頼をする前、評判や口コミは事前にチェックをしましょう。口コミは実際にその管理会社を利用した人の感想が書かれており、良い評価から悪い評価まで書かれています。管理会社に依頼をする前にまずは口コミや評判はチェックしましょう。

空き家管理をしないと起こるトラブル

空室

水道管がさびる

長い間水道を使用しないと、水道管内が空洞になりさびます。さびてしまうと破裂を起こす原因にもなり、水をひねった際もさびを含んだ茶色い水が出てきてしまいます。

カビてしまう

換気をしないと家の中に湿気が溜まってしまいます。すると壁や畳にカビが生えてしまったり柱が腐食してしまったりするので、定期的に換気をして湿度の調節をしなければいけません。

不審者が侵入

空き家に勝手に侵入する方がいることを忘れてはなりません。長い間管理をされていないと侵入を許すことになるので、きちんと管理をしましょう。

雨漏りする

雨漏りを放置すると床や畳が腐ります。天井のカビが発生してしまい倒壊の危険性を高めてしまいます。雨漏りは迅速に治して、悪化を防がなければなりません。

広告募集中